ひとつでは少なすぎる。

趣味と嫁のために社畜生活頑張ってます。趣味と仕事が中心の雑記ブログ。

社会人はブログをやって、アウトプット力を鍛えたほうが良いという話

社会人になると、自分の考えを発信する機会というものが極端に減ります。学生時代なら、レポートやなんやらがありますが、働き始めるとルーティンワークばかり、年次で上がる給料とは反対に、思考力は落ちていきます。

事務ミスをしない仕事術、ケアレスミスを防ぐ3つのテクニック

仕事中に間違いを指摘されて「やっちまったー!」という体験がない人はいないと思います。特に経理財務は、「ミスが許されない」と考えれれている部署なので上司から厳しいお言葉をもらうこともしばしば。 人間ですから、ミスを完全に無くすことは出来ません…

覚えると仕事が好きになるし前よりも成長できる「仕組み」仕事術

従来通りに仕事をしていても成長はない。自分なりの仕組みづくりで効率化しよう。 人間、だれしも好みというものがあります。それは仕事も同じで、同じ仕事に対して、「楽しい、ずっとやっていたい」と言う人もいれば、「つまらない、早く代わりたい」という…

机の上をキレイにして仕事効率アップ、デスクと書類整理3つのテクニック

会議で、配布された資料や前任者からの引継ぎファイル。仕事を続けていくと、紙資料はどんどんと増え続けてきます。書類が乱雑に置かれたデスクは、仕事の効率を悪くします。常に、机の上はキレイに整理整頓することを心がけましょう。 先進的な会社はタブレ…

社会人なら覚えておきたい「生産性を高める」スケジュール管理のコツ

膨大な仕事に追われて、いつも忙しい。やりたかった仕事がぜんぜん終わらずに毎日残業続き。待ちに待った休日も、仕事で疲れ切って家で寝てばかり。こんなはずじゃなかった、と後悔したことはありませんか。

やる気を引き出すtodoリストの作り方を紹介する

複数の仕事を管理する際に、todoリストを使っている人は多いと思います。 僕も、Excelで作ったtodoリストを使ってタスク管理をしています。既存のタスク管理アプリも使ってみたのですが、なかなか思い通りの機能が無く、結局自作しました。 特に、タスクの変…

スキルアップし続ける社員の仕事への取り組み方

こんにちは、ヒロタカです。 経理職は、伝票を切るのが仕事と思っている人が多いですが、最近は伝票の起票はシステムに任せるのが普通です。今の経理職は、会計処理のメンテナンスや、システム化などの仕事に従事する人が多いです。 経理的知識の他にも、パ…

UQモバイルにMNPしたけど、「店舗」より「ネット」がよかった理由

こんにちは、ヒロタカです。 子供も生まれて、我が家では、家計の見直しの真っ最中です。 その中で、通信費、スマホの月額使用料を見直そうとなりまして、昨日、長くおつきあいしていたドコモさんにお別れ告げて、格安SIMのUQモバイルにMNPしてきました。

普通の人ほど、仕事にこだわった方がよいたった一つの理由

AIが本格的に導入される、これからの未来に求められる人材は、スペシャリスト(専門家)です。 筑波大学助教で現代の魔術師と言われる落合陽一氏は、これからの社会は、AIを使う側かAIに使われる側に二分されると、未来を予測している。 絵本作家兼お笑い芸…

「職場の人間関係」で会社を辞める前に、ストレスを減らす冴えた方法

「会社、辞めたい……」働いているうちに、そう思うことは誰にでもあります。 僕も社内の人間関係で嫌なことがある度に、「会社、辞めたい。もっといい会社に転職したい」と思っています。最近は、会社が社員に安定した人生を保証してくれるわけではないので、…

ビルケンシュトックがすごく使えるサンダルである理由と3つの用途別おすすめモデル

こんにちは、ヒロタカです。 ビルケンシュトックの「ボストン」を履き始めて、はや数年になりますが、履けば履くほど、自分の足に馴染んでくる感覚があります。 今まで買った中だと、一二を争う履き心地の良さだと実感しています。

飲み切らなくても大丈夫「シャンパンストッパー&ポアラー」で飲みかけワインもラクラク保存

こんにちは、ヒロタカです。 缶ビールなどが手軽でよく飲みますが、時々むしょうに、ワインが飲みたくなる時があります。 最近だと、コンビニやスーパーで、ミニボトル(250ml)のワイン・スパークリングワインが置かれるようになったので、手軽にワインが楽…

20代30代の貯蓄が、QOL(生活の質)を下げるリスクを検討する。

こんにちは、ヒロタカです。 投資や資産運用の本をよむと、まず書かれているのが、給料はすぐに増やすことは難しいので、節約と貯蓄に焦点を当てる方法。 考え方としては間違っていないし、僕も長年そう思っていました。節約こそが、資産運用の第一歩だと。…

経理のためのパソコン仕事術。「仕事が速い人」の3つのテクニック

経理を仕事にしていると、基本はパソコンに向かう事務仕事になります。工場の棚卸しや子会社の決算監査、監査法人との打ち合わせなどで、外に出かけることもなくもありませんが、基本はオフィスでパソコンを叩いているでしょう。 経理職にとって、経理知識を…

忙しい社会人がスキマ時間で簿記2級に合格するための勉強方法

経理職は、前職が営業職などの未経験者からの転職希望が、比較的多い職種です。 実務経験のない未経験者からの転職でも、簿記の取得があれば、経理が出来る下地がことの証明になります。同じ未経験者同氏なら、簿記を持っていると、かなり有利なアピールポイ…

トヨタの残業代保証制度は、妙案だけど朝三暮四の不安が残る新制度だ。

トヨタ自動車の事務系・技術系社員を対象にした残業代保証制度は、会社の負担を増やすこと無く、ワーク・ライフ・バランスを改善できる可能性があります。 事務系社員の生産性向上を図れる可能性があるこの制度は、他の企業も是非見習うべきだと僕は思います…

「内部留保課税」の問題点と、配当金への累進課税案

小池都知事が率いる「希望の党」の公約にある企業の内部留保への課税。簡単に言うと、企業が創業から現在までで、積み上げてきた利益残高に課税する、という提案です。 内部留保≒利益剰余金は、当期利益(課税後の利益)の積み上げになっているので、これに…

自己分析ツール「グッドポイント診断」で、自分の強みを見つけてみよう

こんにちは、ヒロタカです。幸せな人生をまっとうするためには、主体的に生きることが大事だと僕は思っています。 主体的に生きる、つまり自分の人生に責任を負うと言うことです。そして、主体的に生きる上で、いちばん大事なポイントは、自分で自分をよく理…

赤でも白でもロゼでもない、新しいワイン「オレンジワイン」が美味しかった

このあいだ行ったスペインバルで、「オレンジワイン」なるものを頂いきました。 お店の人に聞くと、最近流行してきている、ワインの新しい種類とのこと。せっかくなので頂いてみました。

サラリーマンはアーリーリタイアという選択肢を常に持ったほうが良いと思う理由

子供が生まれて、僕の中ではアーリーリタイアという選択肢が、今から選べる中では最良の選択肢では無いか、と考えるようになりました。 ちょっと前までは、定年まで今働いている会社に勤め上げるのが最良の選択だと思っていましたが、今では、如何に速く会社…

経理がエージェントを活用する5つのメリットと賢く転職活動する方法

現役経理のヒロタカです。僕は、経理職は定期的に転職活動を行ったほうが良い、と思っています。 経理職は、社内で黙々と仕事をする事が多く、社外の人と交流することもありません。自分の持っているスキルや経験が、どれだけ市場で価値があるのかを分かって…

一ヶ月で40冊読める、多読テクニックの覚書

こんにちは、ヒロタカです。学生時代に比べると、社会人は圧倒的に時間が無いです。本は知識の源泉です。いくらネットが発達したからと言って本から得られる情報量とネット上のそれとは密度が比較になりません。 特にブログを書くようになって思ったが、イン…

サラリーマンのアーリーリタイアという選択肢を真面目に検討する

こんにちは、ヒロタカです。ブログを書くようになって初めてわかってきたのが、自分は、自分の事を何も知らないということでした。最近は、自分の事を理解しようとして、就職活動以来の自己分析などをやったりしています。 そうやって自己分析をしていくうち…

イオンレイクタウンの「いきなりステーキ」が広々として子連れでもおすすめ

こんにちは、ヒロタカです。先日、代休を利用して嫁さんと子供と一緒にイオンレイクタウンに行ってきました。

「好きなことを仕事にする」は、絶対的に正しい

「好きなことを仕事にする」というのは職業選択の時の指針でよく使われる言葉です。就職活動時期にこれを聞いたことがない人はいないでしょう。 ただ、「好きなことを仕事にする」を本当に実践出来ている人はそれほどいないと思います。

昔の僕にプレゼントしたいオススメのサックスカルテットCD

趣味でサックスをやっています。ジャンルとしてはクラシックサックス。割りとマイナーなジャンルですが、どの分野でもそうですが極めようと思うとなかなか奥が深いです。 元々はジャズ畑でしたがいまいち肌に合いませんでした。そんな時にクラシックサックス…

不安や閉塞感に打ちのめされた時は、就活時代のアレで立ち向かおう

新入社員から今の会社に入ってそろそろ十年が経ちます。十年というとベンチャー企業なら、「仕事も一通り覚えたから独立して一旗揚げるぜ!」とか言えるのかもしれませんが、一般上場企業づとめの僕の立場は、まだだま下っ端です。裁量権もなにもあったもの…

メンズケア。男の身だしなみのやり方をまとめてみた。

こんにちは、ヒロタカです。人の本質は見た目では決まりません。イケメンだからと言って仕事ができる保証はないし、美人だからといって正確が悪いわけでもないでしょう。 だからと言って、見た目をまったく気にしないで、良いわけではありません。特に働いて…

この仕事向いてないなあ、と思ったら転職した方がいいポジティブな理由

「君は、この会社に向いてないね」 新入社員の頃に、職場の意地悪な先輩から言われた経験があります。そう言われて、社会人になったばかりで何も知らなかった僕は、シュンとなってしまいました。 ですが今思うと、全く気にすることはありませんでした。

シチズンの電波時計がビジネスウォッチとしては最適な理由

シンプルで使いやすい時計を探しているなら、シチズンの<アテッサ(ATESSA)>シリーズを考えてみてどうでしょう。Eco-driveによるソーラー充電、サテライト ウエーブ GPSによって正確な時間を刻みます。というか仕事用なら時計は電波時計一択です。