読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとつでは少なすぎる。

趣味と嫁のために社畜生活頑張ってます。趣味と仕事が中心の雑記ブログ。

経理なら覚えておきたいExcelテクニック(ショートカット編)

こんにちは、ヒロタカです。
 
経理の仕事は主にパソコンの前で行います。
会計ソフトもよく使いますが、それ以上にExcelは間違いなく使います。
 
データの集計や抽出等の作業は経理では日常茶飯事です。
その際にはいちいちマウスでセルを選択して右クリックからのコピーなんて
やらずにキーボードのショートカットを活用しています。
 
Excelのショートカットはたくさんあって覚えるのが大変だと思うので
僕の実務経験上、これだけけあれば実務の80%(主観)はカバー出きる(はず)
のものに厳選しました。これに慣れたらもっと覚えると良いと思います。
 
ショートカットキーはなれるまでは大変かもしれませんが、
覚えてくると作業効率が断然良くなりますので是非覚えておきたいところです。
 
 
 

基本のCtrl系

 

 
・ Ctrl+C:指定したセルのデータ(セルの中身~書式まで全部)をコピー
 
・ Ctrl+V:指定したセルにコピーしたデータを貼り付け(数式から書式まで全てを貼り付ける)
 
・ Ctrl+F:検索(ある文字や数字を含むセルを検索する)
 
・ Ctrl+H:置換(ある文字や数字を指定した言葉に入替える)
 
・ Ctrl+A:そのシートのすべてセルを選択
 
・ Ctrl+S:ファイルの保存(二回目は上書き保存)
 
・ Ctrl+Z:やり直し(直前の操作をキャンセルする)★
 
・ Ctrl+PageDown:右の”シート”へ移動
 
・ Ctrl+PageUp:左の”シート”へ移動
 
・ Ctrl+;:セルに今日の日付を入力する。
 
・ Ctrl+「:選択したセルに参照されているセルを追跡する。
 
 

小技のAlt系

 
 
・ Alt(押し続け)+E→S→V:値で貼り付け★
 
・ Alt(押し続け)+E→S→F:数式のみ貼り付け
 
・ Alt(押し続け)+E→S→T:書式の貼り付け
 
・ Alt+Enter:(セル編集中の)セル内での改行
 
「Ctrl+C」でコピーしたデータを別ファイル雨に貼り付ける際に
「Ctrl+V」だと数式で貼り付けてしまうので値で貼り付けはよく使用します。
 
なので、値で貼り付けのショートカットは【Alt(押し続け)+E→S→V】はExcel間で
データの転記などを行う際に重宝します。
他のショートカットもその派生なので是非覚えておきたいですね。
 
 

使って理解すると便利なF(ファンクション)キー

 
 
・ F2:セルを編集状態にする。★
 
・ F4:(関数入力時に)セルに$マーク(セルの絶対参照・相対参照)を付ける。
 
・ F7:入力中の文字をカタカナ(全角)する。
 
・ F8:入力中の文字をカタカナ(半角)にする。
 
特にF2は関数の修正や一度入力した文字の修正などので頻繁にしようします。
是非覚えて下さい。
 
 

作業速度が早くなると思考の回転も早くなる。

 
ここで紹介したショートカットは自分が実務でよく使うものを紹介させてもらいました。
今後も見返してより洗練できるよう更新するつもりです。
 
ショートカットでガシガシ入力するときのほうが脳みそが回転している感覚があります。
昔何処かの本で、PCがフリーズすると自分の脳味噌も(フリーズしたように)錯覚する
と書かれていた気がしますが、それと同じ感覚かもしれません。
 
みなさんもショートカットを覚えてより快適なExcelライフをがんばってください。
 
ではまた。