読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとつでは少なすぎる。

趣味と嫁のために社畜生活頑張ってます。趣味と仕事が中心の雑記ブログ。

GW中に行きたい、東京・丸の内のイベント・グルメ・買い物スポット

こんにちは、ヒロタカです。カレンダー的には今日からGW(ゴールデン・ウィーク)が始まります。そんな中、我が職場東京・丸の内でも様々なイベントが開催されるようです。

 

 
丸の内は、平日は閑静なオフィス街ですが、週末になると地所(三菱地所)が様々なイベントを行い観光客を楽しませているようです。

 

今年は新丸ビルが十周年を迎えてビル内のテナントでは限定商品が売られ、レストランでは限定コースを楽しむことが出来ます。

 

 

東京駅も改装工事後に様々なお店が出来ています。今や東京駅自体が、1つの観光スポットになっています。

 

GW中も様々なイベントや限定ショップなどが開かれています。ここで、自称丸の内ウォーカーである僕が、おすすめのイベント・スポットを紹介してみようと思います。

 

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017

2005年から東京国際フォーラムを中心に行われている音楽の祭典。

 

今年は、5月4日~5月6日の3日間で開催されますが、プレイベントで4月末から、丸の内のあちこちで生演奏の音が聴こえてきていました。

 

www.too-little.com

 

今年のメインテーマは、「ラ・ダンス 舞曲の祭典」。


舞曲を切り口にして、時代や地域を問わずに、様々な音楽を楽しむことが出来るでしょう。

 

新規開店・期間限定ショップでお買い物

Press Butter SAND@東京駅構内 丸の内南口

焼きたてチーズタルト専門店「ベイク チーズタルト」などを展開するBAKE(ベイク)が、駅構内にオープンした新店舗。

 

バターサンド専門店の「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」です。

 

4月27日の開店とともに、毎日行列が出来ています。

 

工房一体型の店舗になっていて、売り場の横で実際にクッキーをプレスしている様子を見ることが出来ます。整然とクッキーが並んでいる姿がキレイです。

 

工房で実際に作っているものは、「焼き立て」で一枚150円とかなりお値段です。ただ、ひとつ単位で買うことが出来て、お一人様最大4つまで購入できます。

 

それ以外にも、お土産用の日持ちするバターサンドも販売されています。こちらは、10個入り900円、10個入り1,500円の二種類置いてあります。

 

かなり人気があるので、夕方になると大体売り切れています。食べたいのでしたら早めに購入するのが吉ですね。あまりに行列がすごいと整理券を配られることもあるようです。

 

じつは、僕も並んで「焼き立て」を購入しました。

 

f:id:hirotaka_s:20170502231343j:plain

 

平日の昼頃に行きました。さすがに平日だったからか、10分ほど並んで、買うことが出来ました。

 

サックリほろほろのクッキー生地は、バターの濃厚な匂いがします。重ね合わせたクッキーの間には、キャラメルソースとバタークリームがみっちりと入っています。

 

バタークリームの塩っぽさとキャラメルソースの甘さがほろほろのクッキーを合わさってとても美味しかったです。

 

バターサンド専門店「プレスバターサンド」が東京駅構内に、ベイクの新業態 - 焼きたてクッキーを展開 | ファッションプレス

 

ハーゲンダッツベーカリー@丸の内永楽ビル(iiyo)

ハーゲンダッツ×メゾン・カイザーのコラボレーションショップです。場所はメゾン・カイザーカフェ丸の内店の中。

 

4月19日~5月9日までの期間限定ショップで、ハーゲンダッツのアイスとメゾン・カイザーのパンを組み合わせたオリジナルメニューを楽しむことが出来るらしいのですが、アイスとパンという、想像しただけで美味しそうな組み合わせですね。

 

商品は全部で14種類。テイクアウトが6種類とイートインが8種類になります。


GW中は夏日になるようなので、テイクアウトメニューを片手に丸の内を散策するのも楽しそう。

 

GW限定で、クロワッサンコーンという、コーンの形状をしたクロワッサンにハーゲンダッツのアイスを乗っけて食べるというけしからん食べ物が出ます。コーンの中には生クリームとカスタードクリームが入っていて最後の一口まで楽しめそうです。

 

こちら平日でもすごい混雑っぷりを見せているので、行くのなら早めに向かう。それかもしくは、行列を覚悟したほうが良いでしょう。

 

実は、僕も興味が合って会社帰りに行ったことがあるのですが、平日の18時で一時間待ちでした。

 

また、ドライアイスなどは置いていないのでお土産目的は難しそうです。

 

丸の内を散策する際のお供としてテイクアウトするか、イートインでがっつりいただくかのどちらかですね。

 

ハーゲンダッツ初のベーカリー フランスの伝統的な製法を守る「メゾンカイザー」との出会い “Häagen-Dazs Bakery” 4月19日(水)~5月9日(火)、丸の内に期間限定オープン|ハーゲンダッツ ジャパン

 

疲れたら、自然あふれる皇居で一休み

丸の内から徒歩十分もかならないところに皇居公園はあります。都心とは思えない緑豊かな場所です。賑やかな場所に疲れを覚えたらな、こちらで休憩するのがおすすめです。

 

GW中は天気が良いので、暖かな日差しを感じながら、木陰で一休みする。

f:id:hirotaka_s:20170502232430j:plain

普段の忙しない気持ちから解き放たれて、日差しの感触と木陰の擦れる音を聞いていい感じのリフレッシュが出来ることでしょう。

 

まとめ

 

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017で舞曲の音楽に浸りましょう。
新規オープン・期間限定のショップを楽しもう。
喧騒に疲れたら皇居公園で一休みしよう。

 

また、丸の内から銀座は目と鼻先です。丸の内で遊んだ後は、新たに開店した「GINZA SIX」に行ってみるのも楽しいことでしょう。